女性の育毛をする病院でオススメは?

 

「女性の育毛に、食事や睡眠、育毛剤、育毛サプリっていう対処法があるのはわかったわ。でもさ、たまに病院に通っている人がいるじゃない?あれってどうなのよ。」

 

という質問もこれまたなんと、多いんですねー。

 

これも毎回答えているのはしんどいので、今回まとめてお答えさせてもらいます…!

 

女性の育毛に病院はあり?

 

結論から言うと、ありです。

 

特に女性の中には、薄毛がかなり進行してしまっている方もいますよね。おそらくその方は自分で自覚していると思います。

 

男性の薄毛治療では、薄毛の治療のためにプロペシアとミノキシジルという薬を処方してもらうことが多いです。

 

プロペシアは抜け毛を抑える薬で、ミノキシジルは発毛促進効果のある薬です。

 

皮膚科だと基本プロペシアのみの処方になるので、AGAクリニックといわれる髪の毛の専門の病院に行くのが一般的ですね。

 

ただ女性の薄毛治療だと少し状況が変わって。

 

女性はプロペシアを飲むことができないんですね。

 

副作用のリスクが高くて、女性が飲むことはかなり危険とされています。

 

その為女性はミノキシジルと、その他のビタミンやミネラルなどが配合された薬が処方されるのが一般的になっています。

 

女性の薄毛治療の病院と育毛剤、どっちがいいの?

 

これは基本的に等価交換の原則が働いていると思います。

 

女性の薄毛治療の方が高いお金がかかります。

 

専門家に診てもらって、医薬品の薬を保険適用なしで処方してもらうわけです。

 

まあ、美容整形とかエステと同じで生命の維持に関わってないので保険適用はないんですね。

 

そのためある程度のお金を支払わなきゃいけないのはあります。

 

年間で20万円以上はかかるのは当たり前だと思いましょう。

 

その点、育毛剤は1年間使っても6万円くらいですね。

 

んで何が等価交換かというと、素早く効果を実感したい、お金を使ってでも良いから早く髪の毛を生やしたいという人は薄毛治療がおすすめです。

 

いや、そんなにかけられるお金はない。治療は難しいけど、自分でできること(食生活や睡眠)などをもちろん頑張るし、育毛剤も使い続けて頑張る!

 

という人は育毛剤がおすすめです。

 

結局、お金は時間を短縮するものだと思います。何かの効率化を図る道具だったりって高いじゃないですか。

 

お金をかけることで時間って短縮できると思います。

 

 

でもかけるお金がないとか、自分は努力できるっていう人はそれ以外にもいくらでも対策する方法はあるんですよ、実際。

 

 

なんでどっちが良いかっていうのは本当に人それぞれだと思います。

 

行くとしたらどこの病院がいいの?

 

まあ気になりますよね。

 

どこもまあ良いと思うんですけど、女性専門で男性に会うことがない、どこの病院でも同じように安定した治療を受けられるっていう点では、「東京ビューティースキンクリニック」がおすすめです。

 

東京ビューティースキンクリニックってなんぞやという人も多いと思うんですけど、

 

女性専門の髪の毛専門のめっちゃ専門的な病院です。

 

全国の都市部にあるので、気になる人は「東京ビューティースキンクリニック」で調べてみてください。

 

頑張って今日も今日とて、育毛していきましょう~~~~~~:D

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です